音楽少女WEB メールお待ちしてます cosmic recordについて 会社情報


フェイスチャット 第5話(2ndシーズン)
「竜王更紗先輩登場!」B(著:箒星)

【更 紗】修行帰りでぇー! ハラペコでぇー! 倒れちゃったのぉー!
【絵 里】い、いえ更紗先輩、声が小さくて反応が無かった訳ではないです。
【ハ ル】修行ってなんスか、ドラ先輩。
【更 紗】あ、それ聞いちゃう? 聞いちゃうの?
【絵 里】いや、そもそもそこを聞き返さない人は居ないのでは?
【更 紗】(ゴウッ!)
【ハ ル】うお!? ドっ、ドラ先輩のオーラが膨れ上がった!?
【絵 里】きゃあ!? ふ、風圧でお鍋の火が消えかけたわ!
【更 紗】修行とは! もちろん、歌手になるための鍛錬である!
【絵 里】いや、もちろんと言われても。歌手を目指す人が当然のように修行はしないと思うけど……ねえハル?
【ハ ル】お、おお……おおおおおおっ!
【絵 里】あ、そういえばこの子、こういうノリ嫌いじゃなかった……。
【ハ ル】ド、ドラ先輩! 修行してるんスか! 歌手になるために!
【更 紗】そのとーりっ! 山に篭ったり! 滝に打たれたり! 美味しいもの食べ歩いたり!
【絵 里】最後のは修行ですか?
【ハ ル】カッケーーッ! カッコイイよエリー、あたし達もやるべきだよ!
【絵 里】あああ、どうしてこの子はこうしてすぐに影響受けるんだろう……。
【更 紗】二人もアーティストを目指すなら、修行はするべき! いや、しろ!
【ハ ル】オッス、ドラ先輩! ヒーローに修行はつきものですよね!
【絵 里】いや、私はあんまり……。そもそもなぜ通常のボイストレーニングとかでなく修行なんですか?
【ハ ル】だって、修行って言った方がカッコイイし……。
【絵 里】そーいう問題じゃないの。
【更 紗】修行の方がカッコイイし……。
【絵 里】本当にそういう理由なんですか!?
【更 紗】い、いや、違う! ちょっと待って、いま考えるから!
【ハ ル】いま「考える」って言ったね。
【絵 里】言ったわね。
【更 紗】そうだ、アレだ! あたしは苦手な事があると全て修行で解決してきた! だから修行なのである!
【絵 里】苦手なことって、勉強ですか?
【更 紗】なぜあたしが勉強が苦手だと思ったの?
【絵 里】い、いえ、他意は無いですが。
【更 紗】あたしは基本どのステータスもへっぽこだけど、修行で全て克服してきた! だからとにもかくにも修行なのである!
【ハ ル】今まで修行でどんな事してきたんですか?
【更 紗】まずは自転車による長距離移動! 小学生の時に山梨県一周!
【絵 里】小学生でそれはスゴイですね……。
【更 紗】しかも途中で道を間違えて東京都まで行ってしまった! どうりで広いなと思った!
【絵 里】ええ!?
【更 紗】おまけに自転車にはまだ補助輪もついていた!
【絵 里】わお!? まずは補助輪を外す修行をしましょうよ!
【更 紗】続いて中学生のとき! モデルを目指して筋力をつけるため、山に篭って太極拳を学んだ!
【ハ ル】ふむふむ、それはフツーだね。
【絵 里】フツーは山に篭らないと思うわ。
【更 紗】その最中に熊と遭遇し、太極拳で戦うハメになった!
【ハ ル】ふむふむ、それはフツーではないね。
【絵 里】エラい事よ……。
【更 紗】勝負は時の運! なんとか熊を撃退しやはり修行は裏切らないと悟った!
【絵 里】「時の運」だけで勝ちますか……熊に……。
【更 紗】そんなこんなで今は歌手になる為の修行中! 以上です!
【ハ ル】ぱちぱちぱち〜。いや〜エリー、ドラ先輩ってスゴイね。
【絵 里】ええ、それだけは本当にそう思うわ……。
【更 紗】修行マジお勧め。絶対やった方がいいよ。
【ハ ル】あたしもやりたいッス、ドラパイセン! 初心者は何からやればいいですか?
【更 紗】うーん、オーソドックスに「滝」かな。
【絵 里】それ修行の世界ではオーソドックスなんですか……。
【ハ ル】滝に打たれるんスね。マンガでいっぱい見たなー、そういうの。
【更 紗】ううん、打たれるんじゃなくて滝を登るの。泳いで。
【絵 里】登るの!? シャケみたいに!?
【更 紗】シャケみたいに。
【ハ ル】ようし……!
【絵 里】いや「ようし」じゃない! 目を光らせて「ようし」じゃない!
【更 紗】まあでも、最初は軽いものからやっていった方がいいよ。修行の世界は厳しいから。
【更 紗】やり慣れてるあたしでも、今回みたいに行き倒れることだってあるからね〜。
【ハ ル】なるほど〜。でもドラ先輩、運良くあたし達が通りかかって良かったですね。
【更 紗】二人は命の恩人だよ〜。でもね、あたしは「運」じゃないと思ってるんだ。
【絵 里】どういう事ですか?
【更 紗】えっと、あたしのそばに紙袋も落ちてなかったかな?
【ハ ル】あ、ここにありますよ。ドラ先輩のだと思って持って来ました。
【更 紗】ありがと。この中にね、とっても大切なものが入ってるんだ。


<前に戻る>Aへ / <続きを読む>Cへ

音楽少女WEB
© cosmic record