音楽少女WEB メールお待ちしてます cosmic recordについて 会社情報


フェイスチャット 第6話(2ndシーズン)
「修行編」A(著:箒星)



──近くの裏山──
【絵 里】私たちのアパートの裏に、こんな場所があったんですね。
【ハ ル】この裏山がドラ先輩の修行場かぁ。ここで熊とか倒したんスね。
【更 紗】ここじゃ倒してないよ〜。倒したのは山梨にいたころ。
【絵 里】(倒したんだ……)
【ハ ル】で、ドラ先輩。まずは何をするんスか! 熊を探すんスか!
【絵 里】熊から離れなさいよアンタ。
【更 紗】最初は準備運動だよ。じゃないとケガするからね。
【ハ ル】あれ、フッツー。
【絵 里】(あら、案外マトモなトレーニングなのかも。ホッ)
【更 紗】イッチニ、サンシ。
【ハ ル】ゴーロク、ナナ……の次は……ハチか。
【絵 里】さて、次は何ですか先輩?
【更 紗】じゃあ軽く崖を登ろうか。

[保護者のみなさまへ]

※当作品はフィクションです。
登場人物たちは特殊な訓練を受けております。
小さなお子様が決して真似しないよう、
あらかじめご了承、ご注意のほどよろしくお願いいたします。

【絵 里】いきなりハードル上がった!?
【更 紗】うん、でも軽くだよ、かる〜く。
【絵 里】いえ私、「軽く」崖を登るってイメージがまったく沸かないんですけど!?
【更 紗】だからこう、トントーンて。
【絵 里】トントーン……。崖をトントーン……。
【ハ ル】エリー、昨今アイドルでも崖くらい登るらしいよ。「アイドル 崖」で検索してごらんよ。
【絵 里】何の役にも立たないアドバイスありがとう……。
【更 紗】大丈夫だよ、そんなに高くないあそこの100mくらいのにするから。
【絵 里】そうですか……100mはそんなに高くないのですか……。
【ハ ル】おー、ビルにすると25階くらいかな。よっし、やるぞー!
【絵 里】ハルっていつか唐突に事故で死ぬと思うわ……。
【更 紗】じゃあ行こっか。
【絵 里】いややや、ちょっと待ってくださいよ! そんな近くのコンビニ行くみたいに!
【ハ ル】距離にして100mだから、似たようなモンじゃん。
【絵 里】そりゃ距離で言えばね!?
【更 紗】大丈夫だよえりりん、コツを教えてあげるから。
【絵 里】は、はあ。お願いします。
【更 紗】「頑張る」。コレ。
【絵 里】……。
【ハ ル】さすがドラ先輩! そう、頑張って出来ないことなんて無い!
【更 紗】そうそう。だよねはるっち!
【絵 里】……もう行きましょうか……。ここには私の味方は居ないことが発覚したので……。
【更 紗】よーし、レッツゴー!
──25m地点──
【ハ ル】うはー、久しぶりにクライミングすると楽しーい!
【絵 里】そういえばハルの趣味ってフリークライミングだったっけ……。楽しそうでいいなぁ。
【更 紗】えりりんもなかなか上手だよ。その調子その調子。
【絵 里】はい……うわっ、もう結構地面が遠い……。
【ハ ル】エリー、下を見ない方がいいよ。
【絵 里】そ、そうね、たしかに。
【ハ ル】前だけを見て、生きるんだよ……!
【絵 里】なんかイラッとするわ。
【ハ ル】なんでさー、イイこと言ったのにー。
──50m地点──
【絵 里】ううっ、高い! 怖い! なぜ私は崖なんて登っているのか!
【ハ ル】ちょっとエリー、今さらそんな素に戻った発言やめてよ〜。
【絵 里】素にもなるわよ! ああああ、家でガチャ回してれば良かった……!
【ハ ル】ドラ先輩、エリーがあんなこと言い始めて……ドラ先輩?
【更 紗】……あきらめんなよ……。
【ハ ル】え?
【更 紗】あきらめんなよ、えりりんーー!
【絵 里】うわ!?
【更 紗】がんばれがんばれできるできる絶対できるがんばれもっとやれるってー!!
【ハ ル】うお、ドラ先輩がテニスの熱い人みたいに!
【更 紗】やれる気持ちの問題だがんばれがんばれそこだそこだ諦めんな絶対にがんばれ積極的にポジティブにがんばれがんばれ!!
【絵 里】ひいっ、すごい勢いで下から迫ってくる……こわーっ!
【ハ ル】おお、エリーが逃げるように登り始めた! さすがドラ先輩。
──75m地点──
【絵 里】はあ、はあ、もう無理です! もう一歩も動けません。
【更 紗】うーん、さすがにえりりんはここまでかな。
【ハ ル】あともう少しなんだけどなあ。
【更 紗】それじゃ、この先はあたしがえりりんを背負って……。
【ハ ル】待ってくださいドラ先輩、こんな事もあろうかとちょっと準備をしておきました。
【更 紗】え、なに?
【ハ ル】見ててください。エリー、ほら見て、もう頂上まであと少しだよ?
【絵 里】ムリよ、もうこれ以上動けないわ……。
【ハ ル】いいから見てエリー。ほら、あの頂上のとこ。
【絵 里】なによいったい……ん? 頂上になにか置いてある……?
【ネコガミ様】───。
【絵 里】ネ……ネコガミ様!?
【ハ ル】そうだよエリー。頂上ではネコガミ様がエリーを待ってるんだよ!
【絵 里】……めんなよ……。
【更 紗】え?
【絵 里】あきらめんなよ、私ぃー!
【ハ ル】おお!? エ、エリーに火がついたぁー!
【絵 里】がんばれがんばれできるできる絶対できるがんばれもっとやれるってー!
【更 紗】がんばれがんばれできるできる絶対できるがんばれもっとやれるってー!
【ハ ル】エリーとドラ先輩が競い合うように登りだしたぁー! よーし、あたしも行くぞー!


<前に戻る>@へ / <続きを読む>Bへ

音楽少女WEB
© cosmic record